ハワイアン航空

ハワイアン航空万歳なわけである。

エクステラで優勝したらなんと副賞でハワイ往復の航空券を頂いたのだ。何という幸運!
エクステラは毎年マウイ島にて世界選手権が行われる。トライアスロンのアイアンマンハワイの翌週開催が多く、その両方での総合優勝というものもあり、この2週間で高額な賞金を手にするプロもいるのだ。ちなみに僕は現時点ではアイアンマンへは参戦していないが、いずれはプロとしてロングの世界へも足を踏み入れてみたい。その暁にはエクステラと両方の総合を考えてみたい。
遠征費が用意出来ず涙を飲んだこの春のITUクロストライアスロン世界選手権。ITU(国際トライアスロン連合)がオフロードのトライスロンを開催している、いわゆるエクステラをITUが公式戦としてクロストライアスロンという名前で開催しているので参戦は日の丸を付けた公式ユニフォーム。このレースが今年はアメリカで開催されたが、参加権利はあったものの資金的な問題で参戦できなかった。しかしエクステラ世界選手権はハワイアン航空の神の手によって参加ができる。これは頑張るしかない!
昨年の世界選手権へはあのランス・アームストロングも参戦していた。結果は23位、さすがだ。コースがローディーでも走れるような林道のような道ばかりという事もあるが、それでもやはりランスは凄い。フィジカル面ではご存知の通りハーフアイアンマンでブッチギリの優勝していたりとアイアンマンハワイでもひょっとしたら・・・という期待を抱かせていたと思ったらご周知の通りの事に。
マウイで23位だったランス、20位に入っているブランデン、24位のグラム、この2名にはエクステラサイパンで僕が勝っている。こういった結果を見るとワクワクしてくるが、レースは水物なのでやはりスタートするまでは分からない。しかしトライスロンでも超1流に返り咲いたランスに勝ちたかった、、、、という思いはもう夢の中になってしまった。
日本でこんなマイナー競技であるエクステラをスポンサードしてくれているハワイアン航空には本当に感謝だ。
ハワイへは羽田からも飛んでいるハワイアン航空をご贔屓にお願いします!

コメントは受け付けていません。