2014ウインタートライアスロン

1653338_596267680447455_1130904090_n

1655884_596267803780776_403361725_n

2年ぶりに開催されるウインタートライアスロンが、明日に長野県の岩岳スキー場にて行われる。
通称「冬トラ」。
キャッチコピー「冬鉄人祭」。
雪上ランニングを6キロ→雪上マウンテンバイクを18キロ→XCスキーを9キロの3種目。え~参加者は極僅かです・・・やはりハードルが高すぎというか、ランとMTBは何とかなるにしてもXCスキーはやはり難しい。これがスノーシューとかになったらもう少しハードルが下がるかも。今日は暖かくて雪がグズグズでMTBに乗れたもんじゃない・・・圧雪はしてあるものの2%の勾配がスタックして登れない。空気圧は0.9キロ。タイヤを軽く押せばリムに付くくらい。それでも走れない。コースはほぼ平坦を行って戻るだけのレイアウトだけど、乗れないから皆一緒か。明日になれば気温が下がる予報だから雪が締まるからきっと乗れるでしょう。ランは、いまだに語り継がれる90年代のMTBが隆盛を極めた岩岳の西山林道を登って下るレイアウト。ブルドーザーで雪を掻き分けただけのコースなのでボコボコでトレイルランナー向けで良い。XCスキーは国体とかで使用されるコースを使うので激登りと下りが沢山あって「ゴメンナサイ」としか口から出ない。登りはペタペタ歩いて、下りはゲレンデスキー超初心者みたいに板をハの字にして全身の力を振り絞ってブレーキ掛けながら落下するのみ。このレイアウトではXCスキー初心者は二度とやらなくなると・・・思われる。。。2時間30分くらいずっと心拍が下がらないハードな1日になりそうだ。

そして今回は超豪華なゲストが登場!ノルディック複合の荻原次春さんと、スケートの勅使川原郁恵さん。
更に荻原さん自らがXCスキー講習会の講師を行ってくれた!
その後には2人ともMTBの講習会にも参加し、楽しんでおられました。

※赤いウエアが荻原さん、黄色いウエアが勅使川原さん。