XTERRAスタート

IMGP2680

25日の火曜日よりグアム入りをしている。毎年恒例のXTERRA GUAM参戦のため。このまま来週のXTERRA SAIPANまでの遠征。

XTERRA(エクステラ)とはオフロードトライアスロンの事で、水泳→マウンテンバイク→トレイルランニングの3種目を連続して行う。距離のフォーマットが大まかに決まっており、水泳が1.5キロ、バイクが30キロ前後、ランが10キロ前後。オフロードでの競技になるので、同じ距離だったとしてもコースレイアウトや天候が違えば競技時間が30分~1時間程も変わってくる。世界各国で行われるワールドツアー、アメリカ国内のアメリカツアー、ヨーロピアンツアーを主軸として行われ、10月にはハワイのマウイ島で世界選手権が行われる。日本近隣ではグアム、サイパン、セブ、マレーシアがあり、今年はアジアパシフィック選手権がニュージーランドで開催される。

カテゴリーはプロとエイジの2クラスで、エイジは細かく年代別に分かれている。参加選手はトライアスリートが多く、次いでマウンテンバイカー。世界選手権では2012年はロンドン五輪トライアスロン銀メダルのゴメスが優勝し、2013年の優勝は元MTB選手でW杯で数度の入賞経験があるルザッファ。マウンテンバイクに乗られるトライアスリートVS泳げて走られるマウンテンバイカーの戦いは毎年の様に勝者が入れ替わる。水泳の重要度がオリンピックディスタンスと比べると随分と低いので、デュアスロン(ラン→バイク→ラン)の選手も入り乱れて本当に異種格闘技のような超ハイレベルなアスリートが集まってきている。