Synapse

DSC_8004hhh

生粋のスプリンターでなければ昨今のエンデュランスロードレーサーが、実は何だかんだで1番「速い」のかもしれない。
勝者が1番速いってのが当てはまらない場合も多くあるのがロードレース。アタック合戦の末のココ1発の速さを求めるのではなく、自分自身との勝負になって心身共に出し切ってゴールするような場合に1番早くゴール出来るのがエンデュランスロードかもしれない。
エンデュランスロードではドマーネ、ルーベ、GF01、ディファイ、ライドに乗り、今はシナプスに乗っているが、よく行く往復60Kのサイクリングロードを走ってくるだけでもGCバイク(General Classification Bike)と比べて明らかに「快速」。
諸刃の剣であるGCバイクを多くのライダーが「辛速」と感じてしまうのは、自然な流れなのかもしれない。