さいたまクリテリウム

580544_535146896559534_1977864494_n

お気付きだった方もいるかも知れませんが、本日さいたま市で行われた「さいたまクリテリウムbyツールドフランス」の生放送を行ったJスポーツで、レース会場にて選手や著名人にインタビューをするお仕事をさせて頂きました。

トークショーや撮影など、人前に出る事には慣れてはいますが、カメラの前ってのは少なくて本当に緊張。喋る事は得意ではないし、インタビュアーとしての練習もほとんど無い中でのぶっつけ本番で、本当にお耳汚しのような噛み噛みの喋りでした。テレビの前の視聴者に、選手がさいたまで感じた事、伝えたい事を引き出してもっと質問したかったです。Jスポーツを視聴していた方々には本当に申し訳なかったです。

フミとか幸也には「オガさん何やってんすか?」と「?」が頭に浮かんだインタビュールームでの対面でしたが、やはりそこはインタビューに慣れているプロなのでスラスラと感想を頂いた。
走る自分に、取材する自分に、教える自分に、インタビューする自分。自転車に纏わる様々な自分が作られていっております。
初めてのインタビュアーとして反省ばかりでしたが、気持ちは自転車に乗る全ての人に自転車の素晴らしさを少しでも濃く深く伝えたい。そこにはロードもMTBもトライアスロンも、何の垣根も無いと思います。
この先、どう進んで行くのかはわかりませんが、「自転車が好き」という一心で突き進んでいきますので叱咤激励のほど宜しくお願いいたします。